【BBCF&GGXrd EVENT】<br/>業界強豪・著名人に聞く<br/>散歩道5先予想とインタビュー|EZO STRIKE 忍者ブログ
北海道イベント団体 NEWS    EVENT    BLOG    MOVIE    EZOSTTV    EZOST?   

【BBCF&GGXrd EVENT】
業界強豪・著名人に聞く
散歩道5先予想とインタビュー


■散歩道#2詳細
http://ezost.gg-blog.com/event/sanpomichi_2

業界の強豪・著名人にきいた
5先予想とインタビューを公開!


更新履歴
5/18-ドン、さわこ、鳴海悠一インタビュー公開
5/19-ト全、げんぶ、杉田インタビュー公開
5/20-みょんた、ちめぴ、みーぼインタビュー公開


ドン5先予想

「DQNをよく知る事情通」「P4U北海道トップクラス」「2018年スポラン3on3優勝」「ドン式」「いいねbot」ドンさんのインタビューを公開!

---5先予想
モタ2-5ねぎし
DQN2-5皮の盾
おとの5-3みつひろ

---※ドンさんは予想のみとなってます



さわこ5先予想

前回散歩道#1の歩行者。ミスターレジェンドさわこさんのインタビューを公開!

---5先予想
BBはプレイヤーをしらんので、GGだけで。
【GGXrd】
小戸野(レイヴン)vsミツヒロ(クム)
5-1

---散歩道選手について
・小戸野くん
ジョニーからレイヴンにキャラ替えした時、
聖人君子の小戸野くんも闇に堕ちたと思いました。

おじさん悲しいです。

でも「小戸野くんも人の子やったんやな」と少し安心しています。

・みつひろくん
ねぇ、君なんでクム選んでしまったん・・・。
ただでさえプレイヤーいねぇのに自ら荊の道行ってて本当に心が強いと思います。

その強い心で、ぶっぱなし四寅剣をCHさせて
ゲームを崩壊させて欲しいです。

---最後にコメントお願いします
二人とも頑張ってください。終わったらビールおごったげる。

あと、

やべぇ、自分より格ゲー上手い奴らに
上から目線でコメント入れるのクッソ気持ちいい。



鳴海悠一5先予想

「北海道ブレイブルー界の顔役」「北の万事屋店長」「全国クラスのラグナ使い」「小説家」鳴海悠一さんのインタビューを公開!

---5先予想
モタvsねぎし 5-4
モタさんの防御力が日に日に上がっており、元々の立ち回りもジンにピッタリ。ねぎしさんも火力が以前よりかなりパワーアップしておりますので、対戦中にどちらが主導権を握るか楽しみです。

DQNvs皮の盾 5-3
元々P4U勢だったにも関わらず、今では札幌ブレイブルー勢に欠かせない存在になったDQNジン。安定したプレイと差し合いでかなり優位になりそうだったのでこの予想。
しかし、皮の盾イザヨイの攻めもブレイブルーらしさ溢れる破壊力なので、終盤に覆ることは十分に有り得るため、非常に予想が難しいところですね。

小戸野vsみつひろ 5-3
まさかのギルティで5先。どちらも理詰めが得意なプレイヤーのため、試合展開を見ていてかなり楽しめるんじゃないかと期待。
しかし、みつひろクムは全然見たことが無いため、当日までにどれほど詰められるかがポイント。
恋姫で圧倒的実力を誇る小戸野さんが、レイヴンの特性を生かして一方的な試合にすることも考えられるため、それをどう返していくか楽しみです。

---散歩道について
タイトルの垣根を越えた対戦を見れたりするので、今後も対戦意思のある方はどんどんやってみて欲しいですね。アークゲーでもカプコンゲーでもSNKゲーでも、それぞれのタイトルの人たちが競うことで普段から対戦も多く発生すると思いますので、メインタイトルを気にせず、対戦が盛り上がっているタイトルであればどんどん対戦していって欲しいと思っています



ト全5先予想

「EVOJAPAN BBCF部門 北海道勢最高戦績 595人中13位」「全国トップクラスプレイヤー」ト全さんのインタビューを公開!

---5先予想
【BBCF】
モタ(ジン)vsねぎし(ハクメン) 5-4
DQN(ジン)vs皮の盾(イザヨイ) 5-2

【GGXrd】
小戸野(レイヴン)vsミツヒロ(クム) 5-2

--散歩道選手の格闘ゲームや業界での印象
・モタ選手
防御が固いが、自分から攻めるのが苦手でブレイブルーでは珍しいタイプ。正直何も考えずにイノシシの如く突っ込めば勝率上がりそう。

・ねぎし選手
最大コンボを煮詰めている。ハクメンはオーバードライブを絡めたコンボが非常に強いので、プレッシャーに負けずコンボを落とさないことが重要視される。

・DQN選手
最近の北海道でのジンでは1番強い。攻めの行動1つ1つにちゃんと意味があって、それを理解しているので好印象。日和ると弱い部分もあるので、どれだけ普段の力を出せるか。

・皮の盾選手
レアキャラのイザヨイなので、バレる前に倒すことと動きのレパートリーの多さが勝利のカギ。婚約おめでとうございます!

・小戸野選手
キャラ替え後の小戸野選手の動きはあまり見たことがないのですが、持ち前の浮気性で勝利しそう。

・みつひろ選手
おじさん。

--鳴海先生にコメントお願いします



--最後にコメントお願いします
アルカプできる?



げんぶ5先予想

「むむん!」「プラチナ北海道最高段位」げんぶさんのインタビュー公開!

---5先予想
モタvsねぎし3-5
DQNvs皮の盾5-3
小戸野vsミツヒロ5-2

--散歩道選手の格闘ゲームや業界での印象
モタさん→最近某SNSで卜全さんとやり取りをし、時間があればトレーニングモードやプレイヤーマッチで修行をするというストイックなプレイヤーという印象。傲ることも無く、淡々とゲームに向かう姿勢はかっこいい。怒ることもないからいつか怒らせてみたい。怒られたい。すみませんでした。

ねぎしくん→
ねぎしくん→近頃やんちゃな言動がよく見られるからちゃんと尊敬の念を持って人と接さないと人を傷つけてしまうから要注意ね!
ジン戦はいろんな人と対戦したからモタさんとの対戦では混乱するかもしれない。
人読みでは無く、キャラ対をすればどんな人と対戦しても大丈夫だということをこの散歩道で知ってほしいなぁと。
あとは、ねぎしかわいいよ!

DQNちゃん→イザヨイきっと知らないと思う。けども、このゲームをやっているから勝ち方を知っていると思う。
自分の理想のキャラの動かし方をイメージして、そこに近づける真面目系プレイヤーだと思ってます。
最後の最後のミスだけ無い試合をずっとしてほしいなと思う反面、そんなミスをするDQNちゃんを見ているのが好きです。さらに強くなるには散歩道で、ミスをするなんていう壁を壊しちゃえ!

皮の盾さん→ご結婚おめでとうございます。この場を借りましてお祝いの言葉を述べさせて頂きます。
イザヨイの強いところを押し付けて行き、対戦の中で通用したことを自分の身体に覚えさせていった感覚プレイヤーな印象。5先とかのまとまった対戦はしてない印象なので、一回しかない対戦というものの中での戦い見てみたいと思います!

ギルティギアのお二方は少し割愛で。。。

小戸野さん→きっとこのお方は散歩道のような、ゲームにおける短距離的な準備が得意な人だと思ってます!散歩道きっと勝つと思います!

みつひろさん→みつひろさんは5先のための準備もしっかりしていると思いますが、きっと5先の後に後悔をし、その後も黙々と続けてさらにレベルアップする方だと思っています。
5先で負け予想つけてしまいましたが、その勝負の後にきっとギルティはまって行くと思います笑


--ト全さんにコメントお願いします
なぜこのお方にコメントするか不明ですが、お題なので一言だけ……
今度スープカレー食べに行きましょう(°▽°)/


--最後にコメントお願いします
散歩道自体は参加したことが無いですが、限られた時間の中で、自分の中でのトレーニングを積み、そしてその成果をみんなの前で披露できるいい機会だと思ってます。

こいつ絶対倒す!!
という殺意溢れるというよりも、この散歩道のためにどのくらい頑張り、終わった後にどういう気持ちになったのかというのも楽しみにしています。

最後になりましたが、企画、運営お疲れ様です。
当日楽しみにしております!



杉田5先予想

「浅瀬四天王の1人」「マイ北海道トップクラス段位」杉田さんのインタビュー公開!

---5先予想
モタねぎし3-5
DQN盾5-4
小戸野ミツヒロ5-4

--散歩道選手の格闘ゲームや業界での印象
モタさん→5先をやるにあたってのやる気が凄まじい。いつもプレマしてるイメージ
ねぎし→キャラ変えしてから活き活きしてる。最近コンボも高くなってきたし期待
DQNちゃん→殺意の波動を感じる立ち回り。ヒット確認、コンボ共に高性能
皮の盾→北海道では珍しいイザヨイ使いで、ココ最近実力が伸びているイメージ。立ち回りが洗練されている

小戸野さん→いろんな格ゲーをやってて、数少ない恋姫の強豪プレイヤーというイメージが強い。丁寧な立ち回りが特徴
みつひろさん→みつひろさんもかなり丁寧な立ち回りをする。徹底して丁寧な小戸野さんに比べて荒らすところで荒らすのでその荒らしが小戸野さんにに通用するのか、あるいは丁寧に処理されるのか、とても期待しています。

--最後にコメントお願いします
とりあえずどの対戦カードも楽しみです。熱い戦いに期待しております



みょんた5先予想

「立ち回りの鬼」「札幌勢の中でも色々な意味でトップクラス有名人」散歩道#1の予想を何故かほぼ的中させたみょんたさんのインタビュー公開!

---5先予想
モタ3:5ねぎし
モタさんのジンの仕上がりが分からないので何とも言えませんが、ゲーセンでやってる頻度を考えるとねぎしさんのほうがアドバンテージあるのではないかと。

DQN5:4皮の盾
かなり接近戦になりそうな予感がする。
最後はスタンダードが勝つのだと予想。

小戸野5:3みつひろ
お二人ギルティやってます?
てくらい見てないので、キャラ差でこんな感じでしょう。

今回は予想のみ!



ちめぴ5先予想

「散歩道#1歩行者」「全国で3本の指に入るハクメン使い」「北海道トップクラスプレイヤー」ちめぴさんのインタビュー公開


---5先予想
モタvsねぎし 2-5

◆印象
ねぎしはかなりコンボから詰めるタイプなプレイヤーで実戦でもそれが生きて勝ちに繋がることがここのところ増えてるんじゃないかなぁと思っています
モタさんはあまり見ていないのでよくわかってないんですが、見た感じはかなり慎重に立ち回っている印象でやや丁寧な印象受けました

◆予想理由
キャラクターの組み合わせ上は個人的にハクメン側がやりにくい部分があるんですが、リターンに関してはハクメンが勝ってると思うので、その判断がきっちりハクメン側がこなせるかとジン側がじっくり得意なスペースで戦うことを徹底できるかの勝負かなと思います。
前見た感じだと若干ねぎしが出来ていることが多いのとハクメンの逆択等に対応するのは難しいと思うのでねぎし勝利予想です、ただモタさんも本番に向けかなりの量を対戦しているようなので本数は変動する可能性はあると思います

DQNvs皮の盾 5-2

◆印象
DQNちゃんは個人的には反応がいいと思っていて直ガ精度が高いんですが肝心なところのコンボミスがあったりするのが珠に傷って感じですね
盾さんは攻めに関してのレパートリーがここのところ増えてきていて的が絞りにくくなった感じがありますね、DQNちゃんと同様に肝心なところのミスが目立つかもしれないです

◆予想理由
二人ともマキシムでかなりの数を対戦していてここのところの伸びが凄いと思います、組み合わせ的にジン側が立回り上いけそうという点とイザヨイ側が珠を貯めなくてはいけないと攻められないという点と5先という長期での勝負となるとこんな感じかなと思います、ただ互いにコンボミスから一気に流れを持っていかれ易いところもあるかと思うので早い段階で勝ち数を増やせたほうが大分有利に傾くかなー


小戸野vsみつひろ 5-2

◆印象
取り入れた知識をアウトプットできれば正直相当その点に関してはトッププレイヤーレベルじゃないかとこっそり思ってます
セオリーに関しては相当詰めて対戦に臨むプレイヤーで格ゲーに関しての努力は身内の中でも上位だと思います

◆予想理由
組み合わせはわからないので省きますが、始めた期間で小戸野さんの方が取り組めている印象があり、みつひろも時間がもっとあれば結果は全然わからなくなってくるんですが本番までの時間を考えると現状これくらいかと思います

◆最後に
みんながんばってね☆ミ



みーぼ5先予想

「散歩道#1歩行者」「ガンダムvs&マジシャンズデッド元北海道トップクラス」「JAPAN No.1スタッフ(JAEPO2016)」みーぼさんのインタビューを公開!

---5先予想
(スタッフという立場なので一応勝敗予想は省きます。申し訳ありません。)
 モタvsねぎし

モタさんの防御力が非常に高いのでねぎしさんが突破することが出来るか否かが勝負の分かれ目かと思います。

ただ、ねぎしさんは高火力コンボをかなり煮詰めているのでダメージレースになるとややモタさん側が不利な展開が多いかもしれません。

序盤はねぎしさんペースで進み、モタさんは相手の動きが分かって来る中盤あたりから追いついて来る感じになると思うので終盤は特に荒れそうです。


 DQNちゃん vs 皮の盾

DQNちゃんは直ガ性能をはじめとした細かい立ち回りがとても上手く対応力があるので対イザヨイ戦では通常時とGA時の立ち回りをどこまで詰めているかが肝になりそうです。

皮の盾さんは中距離での攻守の立ち回りが的確なので相手の攻めをいなしつつ自分のペースを保ち続ける事が出来るかどうかが勝負の明暗を分けると思います。

互いに人読みの入っていない純粋な競い合いになると思うのでこちらも見所満載な一戦になりそうです。


 小戸野 vs みつひろ

BBでもこの組み合わせを見たいですね。

高いプレイヤースキルと経験を持ち合わせた2人、お互いが元々使っていたキャラを変えての参戦ということで試合の行方は予測不可能です。

レイヴン、クムはどちらもダウン時からのハメ性能が凄まじく火力も十分にあるので立ち回りに命を懸ける互いの攻防に期待です。


鳴海さんがイベント担当も真っ青な締めのコメントをしているので正直言う事が無いのですが、

"散歩道"は普段行なっている野試合や大会とは全くの別物です。

ストレスで胃に穴が開きそうになりながら1キャラに絞って期間中必死で練習する経験は長く格闘ゲームをしている人でもなかなか無いと思います。

そんな中戦う参戦者を当日は見届けてあげて下さい。

あと、まだまだ散歩していないタイトルは数多くあるので是非見てみたいですね。

P.S
日に日に壊れていくさわこさんを今度は観戦者の立場で暖かく見守りたいです。



散歩道主催
ドクター
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索